読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語を妄想して (その8)

 う〜ん。矛盾がある以上、強引に進ませる事が出来なくなってしまいました。やっぱり、この矛盾を取り除かないとダメなんですね。

 しかし、そうなって来ると、置きたかったキャラが置けなくなるんですよね。まぁ、諦めるか、やり直すか、方法は無いでしょうね。

 後、書いてて思った事は、ある程度イメージする必要があるかな? ってことです。

 例えば、各々のキャラには辿って来た人生がある。そこをちゃんと想像しておかないと、ズレが生じる。現に、途中でキャラが変わってしまっている。

 その人物の性格を形成するものは、何かしらに影響を受けた結果だと思うんですよね。

 例えば、親、兄弟姉妹、血縁関係から、隣近所や、先輩、先生等々……。または、とある作品や、人間以外の動物等の出会う事で、齎される作用によって、人の人格は形成されるのかなぁって。

 と言う事で、一度、物語を作るのは止めようと思います。もう一度、色々な作品に触れて見て、人物の分析をしようと思います。