読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【WBC2017】2次ラウンド 日本vsオランダ

今日は東京ドームまで野球を見に行きました

第4回WBC

第二ラウンド

【第一試合】

キューバ

010 000 000=1

000 102 00X=3

イスラエル

【第二試合】

日本

014 010 00002=8

014 000 00100=6

オランダ

(延長11回タイブレーク)

【勝利投手】

牧田(1勝0敗1S)

【敗戦投手】

ストフベルゲン(0勝1敗0S)

【セーブ】

本塁打

中田 3号(3回表3ラン)

J・スクープ 1号(2回裏ソロ)、バレンティン 1号(3回裏2ラン)

バッテリー

【日本】

石川、平野、千賀、松井、秋吉、宮西、増井、則本、牧田 - 小林

【オランダ】

バンデンハーク、マルクウェル、マルティス、ボルセンブルク、デフロク、ファンミル、ストフベルゲン - リカルド

【侍J タイブレークでオランダを振り切る 2次R白星発進 無傷の4連勝】

 ◇WBC2次ラウンド 日本代表8―6オランダ(2017年3月12日 東京D)

 世界一奪還を目指す侍ジャパンは12日、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンドE組初戦に臨み、東京ドームでオランダと対戦。延長10回で勝負がつかず、WBC史上初のタイブレークの末、8―6で勝ち、苦しみながらも、1次ラウンドから無傷の4連勝を飾った。

【写真】すごい!菊池が安打性の当たりを好捕し試合の流れを引き寄せる

 9回に同点に追いつかれた日本は11回、無死一、二塁の場面からのタイブレークで、犠打で走者を二、三塁に進めると、中田が左前2点適時打を放った。

 オランダも無死一、二塁から攻撃したが、最後は牧田が締めた。

 しびれる展開の試合を制して4連勝を飾った日本は1日の休養日を挟み、14日の2次ラウンド第2戦では1次ラウンドで11―6と下したキューバと再び東京ドームで対戦する。

 試合は2回、日本が先頭の5番・中田の左翼線二塁打で出塁。坂本がバントで送り、山田の四球と盗塁で1死二、三塁としてから秋山の左犠飛で先制。その裏には先発投手の石川が6番のJ・スクープにカーブをライナーで左翼スタンドへ運ばれ追いつかれたが、3回に菊池、青木の連打などで2死一、二塁としてから5番・中田が左翼スタンド最前列に飛び込む3ランを放ち、勝ち越し。中田の日本人選手としてはWBC史上初の3戦連発で勢いづくと、さらに2死一、二塁とチャンスを広げて秋山の中前打でもう1点を加えて5―1と4点をリードした。

 その裏、石川が3連打を浴びた末に犠飛バレンティンの左翼ポール直撃2ランであっという間に5―5の同点。試合は振り出しに。5回、日本は先頭の坂本が中前打で出塁し、捕逸などで2死三塁。ここで9番・小林が中前打を放ち、6―5と再び勝ち越しに成功したが、9回に8番手の則本がつかまり、同点とされ延長戦となった。

最高の試合を見る事が出来て良かったです

今日は東京ドームに行く前、昼ご飯に東京都 豊島区 巣鴨にある「昭和歌謡ショー」で中華そばを食べました

この店は自分が持っているラーメン雑誌に載っている店です

場所が巣鴨という事もあり、巣鴨地蔵通商店街を散策しました☆

商店街では巣鴨で有名な高岩寺(とげぬき地蔵)を観光したり、「元祖塩大福みずの」で塩大福を食べました

その後、巣鴨から約1時間かけて東京ドームまで歩いて、東京ドームの周辺を散策したり、お土産を買ったりしました☆

今日は東京ドームにKAT-TUNの亀梨くんや元SMAPの中居くんが来ていて、近くで見る事が出来ました

KAT-TUNSMAP24時間テレビを観覧した時や2年前にプレミア12を観戦した時に亀梨くん、中居くん共に生で見ましたが、久しぶりに生で見ました

他にも沢山 選手の写真を撮る事が出来て楽しい1日になりました

日本には2次ラウンドも突破して、決勝ラウンドに進出して貰いたいです